• 資力

iPhoneのGPS位置情報偽装変更アプリ五選【無料・パソコンなし】

「パソコンなしで、位置情報を変えるアプリってないの?」「iphone単体で位置情報を偽装するには?」

「位置情報を変える無料アプリを、iPhoneとAndroid別に教えて!」

皆さんはそんな悩みを抱えていませんか?位置情報を変更したり、iOSのGPSを偽装したりすることは簡単ではありません。最近では、スマホにインストールされている、ほとんどのアプリが位置情報へのアクセスを必要とします。大人気のゲームにおいても位置情報の変更は規制されているため、iOS 15やiOS 16問わずにGPSごまかし方をiPhoneでする手順を覚えておくと便利です。そこで、この記事では脱獄なしでiPhoneのGPS位置を偽装する方法をご紹介いたします。

iOS 17/16のGPS偽装について

1、いつ、iPhoneでGPSを偽装する必要がありますか?

ゲームをプレイしたり、地理的に制限されたコンテンツにアクセスしたりする場合にiPhoneのGPSを偽装する方法を必要とします。

GPSを偽装する主な理由:

  • 出会い系アプリでの位置情報を変更
  • Netflix、Animeflix、Huluなど制限があるアプリ
  • ポケモンGOやHarry Potter Wizards Uniteのような位置情報ゲーム
  • 別の場所でしか利用できない機能の使用
  • プライバシー保護のために実際の位置情報を隠す

Webサイトにアクセスしたいだけであれば、VPNサービスも利用できます。

2、iOS 17/16でGPSを偽装するリスクはありますか?

一部の位置情報を利用するアプリでは、GPSを偽装することは制限されています。ポケモンGOでアカウントがBAN(利用停止)されたという話を聞いたことはありませんか。ですが、iPhoneのGPSを偽装する効率的なアプリを使用すればアカウントのBANを回避できるでしょう。

ワンクリックかつ脱獄なしでiPhoneのGPSを偽装する方法

iPhoneでGPSを偽装するベストな方法はUltFone iOS Location Changerです。UltFone iOS Location ChangerはiPhoneのGPS偽装を脱獄なしでするために設計されたソフトです。脱獄なしでGPSを偽装できる製品の中には正常に機能しないものもありますが、同ソフトはそのような問題ありません。アプリの開発者にGPSを偽装していることを見抜かれないよう、マップ上の動きをカスタマイズする機能が付いてるため、安全で効果的なiPhoneのGPS偽装アプリです。

無料ダウンロード PC向け 安全ダウンロード 無料ダウンロード Mac向け 安全ダウンロード
今すぐ購入 今すぐ購入
  • ワンクリックで位置情報をどこへでも変更できる
  • 位置偽装がバレてアカウントがBANされるリスクが低い
  • 最新iOS 17/iPadOS 17、iPhone 15シリーズをサポート
  • iPhoneのGPS偽装が脱獄なしでできる
  • GPSの動きをカスタマイズ可能

機能1:ワンクリックでiPhoneのGPSを変更

  1. 1、UltFone iOS Location Changerをインストールして起動し、iPhoneを接続します。「位置情報の変更」を選択して「開始」をクリックします。

    gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer
  2. 2、マップが開いたらマップ上で移動先をクリックするか、検索ボックスに住所を入力し、「変更開始」を選びます。

    gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer

これで、iPhoneのGPS情報が選択した場所に変わります。

機能2:2点間の移動をシミュレーション

  1. 1、ホーム画面で「シングルスポット移動」に切り替えてENTERキーを押します。

    gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer
  2. 2、機能1の手順で現在地を変更します。続いて、目的地を選択して「移動開始」をクリックします。

    gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer
  3. 3、目的地を指定したら、徒歩・自転車・車など移動速度を調整します。

    gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer

機能3:GPSをマルチスポット間で移動させる

ルートのカスタマイズ機能も有しており、マルチスポット間を指示通りに移動させることも可能です。

ホーム画面で「マルチスポット移動」に切り替え、マップ上をタップして別の地点を選択します。選択された順序でスポット間を自動的に移動します。速度を設定したり、往復回数を選択したりしてから「移動開始」をクリックします。

gps 偽装 方法 iphone UltFone iOS Location Changer

PCなしでiPhoneのGPSを偽装するアプリおすすめ

1、iPhoneを脱獄してGPSを偽装する

iPhoneを脱獄しても問題ない場合はGPS偽装に使えるアプリがたくさんあります。この方法の長所と短所は次の通りです。

長所:

  • iPhoneを脱獄すれば選択肢が増える
  • App Store以外からアプリをインストールできる

短所:

  • iPhoneの保証が効かなくなる
  • 脱獄後にiPhoneが文鎮化する恐れがある
  • セキュリティが脆弱になる
  • 全てのiOSで脱獄できるわけではない

ここでは、「The Anywhere」アプリでiPhoneのGPSを偽装する方法をご紹介します。脱獄したら次の手順でGPSを偽装しましょう。

Cydiaから「The Anywhere」をダウンロードして開きます。マップアプリを開いて移動したい場所をタップするとマップ上に赤いピンが出現します。

これをすると青いタブが開き、GPS偽装に使用するアプリが選択できるようになります。アプリを選択してGPSの偽装が始まることを確認しましょう。

2、iTools Virtual Location

iPhoneでGPSを偽装する方法の2つ目はiToolsを使用することです。iToolsは様々な機能を有しますが、Virtual Locationを利用してiPhoneの位置情報を変更できるためポケモンGOやHarry Potter Wizards Uniteなど位置情報ベースのゲームに使えます。

注意:

iOS 11などの古いバージョンでiToolsが作動しないという報告があります。作動できない場合は、代わりにこちらの方法を試してください。

公式ホームページからiToolsをパソコンにダウンロードし、パソコンにiPhoneを接続する必要があります。

iToolsのメニュー画面からVirtual Locationを選択して移動したい場所を選んで位置情報の変更を始めましょう。

iTools virtual locationで gps 偽装 方法 iphone

3、VPNを使ってGPSを偽装する

Nord VPNはGPSごまかし方の中でも有名で、デスクトップ版のほか、モバイル版も提供されているためiPhoneのGPS偽装に利用できます。

公式サイトからアプリをインストールして起動します。「有効」ボタンをタップして移動地点を選択するとGPS偽装が始まります。

express vpn location changer

4、Fake GPS Joystick & Routes Goを使って位置偽装する

「Fake GPS Joystick & Routes Go」は、IncorporateAppsが開発したアプリです。位置情報を変更して、現在いる場所を偽装できます。

Fake GPS Joystick & Routes Goの機能

  • ワンクリックで移動できる
  • マップでのルート作成が可能
  • 2点間移動やマルチスポット移動にも対応している

メリット

  • スマホだけで簡単に位置を偽装できる
  • 2点間移動に対応しており、位置情報ゲームにも使える

デメリット

  • アプリの利用には「開発者向けオプション(デベロッパーモード)」への変更が必要
  • 全て英語表記で、日本語には対応していない
  • 最終更新日は2020年4月で、アプリの開発が止まっている

まとめ

iPhoneのGPSを偽装する方法を4つご紹介しました。iPhoneのGPSごまかし方は無料なものもあり、お好きな方法をお選びいただけますが、安全かつ効率的なアプリはUltFone iOS Location Changerでしょう。最も信頼できるUltFone iPhoneのGPS位置情報偽装アプリで、位置偽装が見抜かれてアカウントを停止される心配がありません。アプリを入手して、地理によって制限されている機能を楽しみませんか。

脱獄せずにiPhoneでGPS位置を変更する
  • 脱獄せずにiPhoneでGPSをスプーフィングするワンクリック
  • 描画した実際のパスに沿ったGPSの動きをシミュレートします
  • プライバシーを保護するためにiPhoneの場所を非表示にする
  • iPhone14およびiOS/iPadOS 16をサポート
ios location changer